HRビジネスクラウド お客さま導入事例

アクティブ・コネクター株式会社
アクティブ・コネクター株式会社

HRBCの豊富な機能で業務改善

海外へのビジネス展開を目指す企業に対し、優秀かつ専門性の高い外国籍の高度人材を紹介するアクティブ・コネクター。HRBCを実際に使って感じている便利なポイントとは。同社の朝日氏が語ってくれた。

口コミによる評判の高さでHRBCを導入

――最初に、御社のビジネス概要と特徴について教えていただけますでしょうか。

グローバル人材、特に高度人材といわれるハイスキルの即戦力に特化した人材紹介を行っています。登録者は東大や東工大、早稲田、慶應など、優秀大学在籍・卒業の外国籍イノベーション人材です。そのうち70%が修士・博士の学位を持っている専門性の高い人材。国籍はアジア50%、欧米30%、南米10%、アフリカ10%です。クライアントはグローバル人材を求めている日系企業で、上場を目指しているITベンチャーやハードウェアベンチャーが中心。職種はエンジニアや海外営業、事業開発、マーケティングなどが多いですね。
また特徴として、候補者は優秀で能力が高いだけでなく、日本での滞在歴があることもあり、日本人に近い感覚を持っており、日本の社会や文化にも馴染める親日の方ばかりです。そのため、外国人採用が初めてという企業からの依頼も多く、入社後も「良かった」というフィードバックをもらうことがほとんどです。

――御社も外国人社員が活躍していて、グローバルな雰囲気ですね。

そうですね、弊社は社員の半分が外国人です。とても働きやすい会社だと思いますよ。例えばイスラム教徒がいるのですが、ラマダン(※)の時期は日中にご飯を食べられない。昼休みの時間が不要なので、その分早く帰宅してもらうようにしています。また、子育て中の主婦は在宅勤務もできますし、70歳の方でサポートをしてくださる方も在籍していたりします。ちなみに弊社の公用語は英語です。さまざまな国籍、年齢、家庭状況の方たちがいて、全員にとって働きやすい環境をつくっていますね。
 
※イスラム暦の9番目の月に、日の出から日没まで行う断食

――人材紹介でHRBCをお使いいただいていますが、どのような経緯で導入したのでしょう。

最初は面談などの記録を紙ベースで保管し、紹介の進捗管理はエクセルなどで行っていました。しかし手間がかかりますし、過去の記録を振り返ったり、チームで共有するのも難しい。そこでシステムの導入を検討していたところ、HRBCを実際に使っている他社からの評価が高かったので、導入することになったのです。

管理だけでなく新規開拓でも活用したい

――HRBCでよく使っている機能があれば教えてください。

求人・顧客の管理や、帳票機能を利用して推薦状の作成はよく行っていますね。レポート機能で売り上げ予測を立てたり、メール送付時のメールテンプレートやパスワード自動送付機能も使ったりしています。今後は目標達成のためのKPI設定に、ダッシュボード機能やレポート機能など一層活用していきたいです。また面談や進捗管理だけでなく、企業担当者への一括メール機能などを利用して、求人企業の新規開拓もHRBCで行っていこうと思っています。

――HRBCを使う上での工夫や、業務フローの取り決めはありますか。

今、常勤のキャリアコンサルタントが3名、非常勤が1名います。アカウントマネージャー(営業)は常勤が4名、非常勤が1名います。候補者の進捗や、企業からの面接のフィードバックなどを細かく入力して、全員で共有できるようにしています。誰がHRBCを見ても、候補者・企業の情報が同じように理解できるように、タイムリーかつ出来るだけ丁寧に情報を入れるようにしています。

――HRBCのサポート体制はいかがでしょうか。

HRBCは機能がたくさんあるので、使っているうちに新しい発見と出会えます。新機能が随時追加されますし、エンジニアでなくても、カスタマイズで項目を簡単に変更できる点も大変便利ですね。弊社ではHRBCをさらに使いやすくするために、日々改善を行っているのですが、ポーターズさんのサポ―ト面は非常にいい。分からないことがある度に電話で問い合わせていますが、担当の方がいつも親身に対応してくださいます。ときには弊社のミーティングにも参加して、使い方の講義や業務フロー構築のアドバイスもしてくださるので、非常に助かっています。

――ありがとうございました。最後に、御社の今後の展望をお聞かせください。

弊社は東大生を中心としたハイレベルの高度人材<イノベーション人材>の紹介を行い、実績を積み重ねるにつれて、口コミで登録者が増えていきました。今では約5000名の優秀なグローバル人材が登録しており、紹介できる企業や業種・職種の幅も広がっています。また紹介業だけでなく、外国人を採用した企業の人材の定着支援や、企業に向けたグローバル人材の動向のレポート提供等、さらに規模拡大を目指していきます。
世界を視野に入れたイノベーションを展開していく企業が、必ずアクティブ・コネクターの人材を、という状況になりたいと思っています。

アクティブ・コネクター株式会社

http://jp.active-connector.com/

2013年設立。世界規模のイノベーションを展開している日本の企業に、優秀かつ高い専門性を持つ外国籍の高度人材<イノベーション人材>を紹介している。また、外国籍の社員の定着支援のためのサポートや、グローバル人材活用のための情報提供等、グローバル人材の採用・活用のための各種サポートも提供している。

Interview with
朝日 将

アクティブ・コネクター株式会社
アカウントマネージャー