HRビジネスクラウド お客さま導入事例

株式会社廣済堂ビジネスサポート
株式会社廣済堂ビジネスサポート

“選ばれる派遣会社”になること

廣済堂グループとしてのシナジーと、仙台エリアに密着したサービスで、実績と信頼を積み重ねてきた廣済堂ビジネスサポート。HRBC導入で営業活動が大幅に改善、細やかなスタッフフォローを実現。

HRBCを導入した3つのポイント

廣済堂グループでは1980年から仙台で地元に密着した求人情報誌の発行を行っており、求人情報誌の創刊から17年後の1997年に子会社を立ち上げ、仙台地域を中心に派遣事業を始めたという。

全登録者の約6割の方が自動車通勤を希望しており、郊外エリアに対しての派遣は比較的強く、また、仙台エリアにある8大学と取引実績があるのも特徴の一つです、と石井氏。
その他、仙台では大手飲食チェーンのアルバイトの応募受付や、新卒学生に対する企業説明会への誘導など、採用プロセスにおけるアウトソーシング事業も行っているという。

仙台の派遣事業に関わるメンバーは7名で、全員が現地採用で、ほとんどが東北出身者のため、地元を良く理解しているという。少人数のため一気通貫で、営業担当が求人開拓からマッチング、その後のフォローまで行う。「心がけているのは、派遣スタッフ一人ひとりに寄り添い、手厚いフォローを行うこと」

廣済堂ビジネスサポート様がHRBCを導入したのは、業務フローを見直した際にツールを検討したのがきっかけとなった。「まずはカスタマイズ性です。すでに自社の業務フローをある程度固めていたので、そこを壊さずにシステムを合わせることができました。さらに初期コストが低いこと。大きな組織ではないためコストも非常に大事なポイントでした。最後はポーターズの人材ビジネスへの実績でしょうか。弊社の紹介部門ですでに導入していたため、人材ビジネスを理解していただいている安心感がありました。」

担当者に集約されてしまうスタッフやクライアントの情報は、HRビジネスクラウドを活用してメンバー間で共有している。そうすることで、スタッフが現在の派遣先で契約満了となった場合でも、担当営業以外の案件に対してスムーズにマッチングできるからだという。

営業活動が大幅に改善 きめ細やかなアプローチやフォローが可能に

導入前は求職者情報を紙とエクセルで管理していたが、これまでの対応履歴をしっかりと残せていなかったと思います。HRBC導入後、やりとりの履歴や面談結果などを記録できるようになり、今までの経緯やスタッフのキャリアアップの志向も考慮した上で、きめ細かいフォローができるようになりました、と石井氏は振り返る。

ある時、とあるクライアントが仙台から撤退することになり、多くの派遣スタッフの次の仕事を探す必要でてきたことがありましたが、HRBCに蓄積されたデータをもとに1人1人丁寧に対応していくことで、ほとんどのスタッフに新しい派遣先を見つけることができたという。

一方クライアントに関しては、各企業ごとの訪問記録を残すことで、重要な企業にはムラなく、継続的なフォローができるようになったという。営業活動を強化しようしたときに必ず発生する、「ターゲットリスト作成」を今まで何度も繰り返してきたが、「必要な情報は既にHRBCにあるので、無駄な作業をせず、リストを抽出することができ、すぐに具体的なアクションが起こせるようになった。そのおかげで、現場に迷いがなくなったのも大きなメリットです」と石井氏。

「また、スタッフのキャリアアップ志向の管理は、派遣法改正のキャリア形成支援にも繋げていける動きだと思っています。」

より営業活動を自動化するフェーズの連携機能に期待

企業・スタッフ・引当とそれぞれのフェーズをうまく使えるようになってきたので、
それらが連携してくれるともっと便利になります。
例えば、ある案件の定員枠が埋まったら、他の引当はすべてクローズになるとか
派遣契約が終了したら、スタッフは再度マッチング可能になるとか、普段よく使う機能だけに効果は大きいと思います。

最後に廣済堂ビジネスサポートのビジョンとして、石井氏は、「当面は、改正派遣法に合わせて派遣事業の在り方を変化させていきます。先ずはキャリア形成支援に関する教育訓練制度の再構築に着手します。内容としては、テクニカルスキルよりも、ヒューマンスキルを磨ける研修プログラムを用意したいですね。弊社は東京で研修事業を行っており、専門スタッフもいますので、連携してプランを作っていきたいと思います。
また、紹介予定派遣でスタッフを正社員として送り出すことも私たちの役割。今後はその比率を上げていきます。正社員を希望せず、あえて派遣という働き方を選んでいる方も含めて、全ての方々にわたしたちのサービスを通じてステップアップしてもらえればと思います。」

ベトナム、インドネシアにも人材サービスのグループ会社があるという廣済堂。留学生を受け入れて日本で就職あっせんするなど、グループ間のシナジーを強みとして廣済堂ビジネスサポートは今後さらにサービスを展開する予定だ。

HRBC導入のポイント
・すでに自社の業務フローに合わせてシステムを自由にカスタマイズできた。
・初期コストが低かった。
・ポーターズの人材ビジネスへの実績

株式会社廣済堂ビジネスサポート

http://www.kosaido-biz.co.jp/

株式会社廣済堂ビジネスサポート
仙台オフィス 宮城県仙台市若林区舟丁18-2廣済堂仙台ビル1階
Tel.022-714-6166
仙台市、新潟市で人材派遣を中心とした人材ソリューションサービスを行う、東証一部上場企業・(株)廣済堂のグループ会社。グループ会社との連携で、様々な企業での事務、テレホンオペレーターなどの仕事を扱っている。

Interview with
石井 旭

株式会社廣済堂ビジネスサポート
取締役