グローバルな事業拡大を支援するHRビジネスクラウド

日本品質(Made in Japan)をグローバルへ

HRビジネスクラウドは、世界10ヶ国以上での導入実績があり、
日系の人材紹介会社様や、大手外資系人材紹介会社様にも導入いただいております。
人材紹介ビジネス向けのクラウド提供で国内No.1の実績を持っており、
これまで国内ユーザーと一緒に培った製品設計思想と、日本独自のサービス提供における細やかさを、世界中のHRビジネス企業に発信していきます。

多言語対応はHRビジネスクラウドの強みの一つです

グローバルで通用するシステムにするためにはUI・UXの最適化はもちろんのこと、どの国でも違和感なく利用できる言語対応が必要です。 HRビジネスクラウドは、単なる機械的な翻訳はせず、ネイティブが違和感なく使える言語対応をしています。社内の開発チームには、10か国以上の多国籍スタッフが開発に携わっており、常に最新のグローバル対応のシステムが提供可能です。

グローバル事業の課題を解決します


ネイティブが使えるインターフェイスじゃない
ネイティブが使えるインターフェイスではない場合や、間違った翻訳や直訳されたような言語でのメニューでは、ユーザーにとって多くのストレスが生じます。HRビジネスクラウドは、常にネイティブが言語チェックし開発しているため、違和感なくご利用いただけます。

1つのシステムを多言語で共有したい
グローバル企業では、1つのシステムを多言語で共有したいというニーズがあります。こうした場合もユーザーごとに言語設定を変更できます。

拠点を海外にしたいが満足いくシステムが無い
海外へ進出したいが、海外製品ではサポート面も含め満足いくシステムが無い。こうしたお話をよくお聞きします。HRビジネスクラウドは、自由なインターネット環境がある限り、利用していただく国や地域に制限はありません。お客様は積極的に海外拠点を展開し日本品質のサポートを受けることが可能です。

HRビジネスクラウドの詳しい機能はこちら