HRビジネスクラウド お客さま導入事例

Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd.
Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd.

コンサルタントの管理がスムーズに

「ビジネスの拡大に合わせ、柔軟にアカウント追加が可能なHRBCはスタートアップにも最適ですね。」  
Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd. 中川氏

コンサルタントの個別データを一目で把握可能 マネジメント領域で効果を発揮するHRBC

2017年にタイ・バンコクで誕生したAsian Leaders Career Recruitment。設立当初からシステムの重要性を認識し、HRBCを導入。主にマネジメント領域で活用しているという。便利に感じていることや具体的な活用方法、今後の要望など中川氏に聞いた。


――まず御社のビジネス概要について教えてください

弊社は2017年6月、バンコクで設立した人材紹介会社です。特徴は高いコンサルティング力。ミドル層を中心に、ジュニアからシニア案件まで、幅広く対応できるコンサルタントが多数います。また海外事業においては、その土地の文化や風習、働き方や仕事への考え方の違いにより、現地社員との間にギャップが生まれてしまうことも少なくありません。弊社はCEOの蒲原や私をはじめ、東南アジアでのビジネス歴が長く、現地の事情をよく理解しているメンバーが多数います。コンサルティングを通じてギャップを埋めると同時に、お客様が求める人物像を深く理解し、募集・選考から入社後の定着までフォローアップしています。

――設立して約5カ月後、2017年11月にHRBCを導入されました。どのような経緯だったのでしょう。

私は前職でもコンサルタントをしており、システムの重要性はよく認識していました。そのため会社設立後、早い段階でシステムの導入を考えていました。最初にExcelなどでデータ管理をすると、システムに移行する際に大変ですから。HRBCは以前から知っていたのですが、選択した決め手は、アカウントを追加すれば誰でもすぐ使えること。弊社はスタートアップなので、コンサルタントが増えたり、当面は出入りが激しかったりすることを予想していました。だからこそ、HRBCに便利さを感じましたね。

――コンサルタントにHRBCの使用を定着させるため、どのような工夫をしましたか。

弊社のコンサルタントは、360度型です。全員が企業開拓も行うため、コンサルタント同士で「このクライアントは私が先にコンタクトを取っていた」というもめごとが起こりかねません。そこで、HRBCに入力した内容がすべてで、それ以外は認めないということを伝え、強制的に使ってもらうようにしましたね。

レポート機能や進捗NAVIでコンサルタントの管理をスムーズに

――HRBCを実際に導入されてから、どのような効果が表れましたか。

弊社は創業当初から、人員が6倍にまで拡大しています。他社と業務提携も行い、コンサルタントがそちらに常駐することも。けれど、リモートワークの機会が増えても、HRBCのおかげでコンサルタントの管理がしやすくなっています。例えばレジュメ数や面接数、営業数などコンサルタントごとのKPI管理。各メンバーの案件の動きも、クライアントにどれだけアプローチをして契約をいただけたのかもわかる。各コンサルタントがバラバラに活動しているので、一人ひとりに聞いて回らなくても、HRBCを開けばすぐに見ることができるのです。動きが鈍いコンサルタントがいれば、指摘することもできる。コンサルタントにとっては嫌でしょうけど(笑)。

――そのほかの活用方法についてもお聞かせください。

コンサルタントの進捗管理に、進捗ナビを使っています。週に一回、顔を合わせて進捗確認のミーティングを行っているのですが、その前に進捗ナビを見て状況を把握しています。また、自社WEBパーツで、自社WEBサイトとHRBCを連携させています。2018年後半ころから弊社のWEBサイトの認知度が上がり、サイト経由での登録者が増えるように。そのため、求職者情報を、HRBCに自動で取り込めるようにしています。

――HRBCへの要望があればお聞かせください。

モバイルアプリができるといいですね。弊社はバンコクにしか拠点がなく、ほかの地方都市に行くと一日がかりになることも。外出先でも進捗確認をしたいときに、モバイルアプリがあると便利だなと感じます。

――ありがとうございました。最後に御社のビジネス展開について教えてください。

弊社のグループには、海外での会社設立や経理のサポートをしている会社があります。私たちの人材紹介とあわせて、海外進出をフォローアップできる体制です。グループ各社と連携しながら、タイでの人材紹介ビジネスを拡大していきたいですね。そのために、現在はクライアントの8割が日系企業ですが、日系企業以外にもサービス展開していきます。

Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd.

https://www.al-career.co.th

東南アジアではインドネシアに次ぐ経済規模であり、首都バンコクでは都市圏域人口が1500万人を超えるタイ。今なお多くの日系企業、欧米系企業が事業展開を加速し、様々な業種・職種において人材採用ニーズが活況を呈している。Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd.はバンコクに拠点を置き、360度(両面型)人材紹介コンサルティングファームとして専門性の高いスタッフが企業採用活動の支援、アジアでのキャリアアップサポートサービスに従事している。

Interview with
中川淳一郎氏

Asian Leaders Career Recruitment Co., Ltd.
Managing Director